シミ対策

シミの対応をするよりも予防を徹底的に極めよう

シミができてしまって「どうしよう」と悩んだり、ちょっとお高めの化粧品を買ってどうにか消そうとしていることはありませんか?

確かに、できてしまったシミを消したいと思うのは当然です。

ですが、本当に必要なのはシミを消すことではなくて、「シミを作らないこと」です。

消すのが難しいのならば、作らない

この精神でいきましょう!

シミの予防1 紫外線対策

まずシミができる一番の原因が紫外線です。

ですから、シミ対策の第一歩にして最大の効果を持つのが「UV対策」となります。

夏に日焼け止めやUVクリームを塗るのは当然として、「冬は紫外線が強くないだろう」などと思い込まず、季節関係なく塗ることが肝心。

さらに、日傘や帽子でUV対策をするとより効果的です。

ただ、日焼け止めクリームなどは、UV対策になると同時に肌へのストレスにもなりますので、外出の理由に合わせて強さを使い分けたり、落とし方にも気を付けるといいでしょう。

シミの予防2 乾燥対策

次に注してほしいのは、「乾燥」。

肌を乾燥させずに保湿に気を配るのはスキンケアの基本でもあります。

乾燥している肌はバリア機能を失ってしまい、肌の深層まで紫外線の侵入を許してしまうのです。

そして、体の内部からの予防として「食生活の見直し」が重要になります。

暴飲暴食などはとんでもないですが、好きなモノを食べているだけでは、シワ予防にはなりません。

大事なのは、ビタミンCやたんぱく質、ビタミンEなどを多く含んだ食材をバランスよく摂取すること。

ただ、毎日バランスを考えた食事を摂ることは簡単なことではありませんよね。

そこで活用してほしいのが、サプリやミネラルウォーターです。

特に、ミネラルウォーターは、水道水を飲んでいる人にとっては、「飲み水を変える」ことがシミ対策になるというお手軽さです。

もし、「飲み水を変えよう!」と決意した方がいるのでしたら、できるだけ「いい水」を選んでもらいたいと思います。

以下のページでお肌にうれしいミネラルが含まれた「シリカ水」について解説しているので確認してみることをおすすめします。

>>肌にうれしいシリカ水について