シリカ水をペットに与えるのは控えましょう

もともと、健康や美容目的でシリカ水を飲んでいて「こんなに美味しいんだから、ペットにも飲ませたい」と思う方がいらっしゃいます。

シリカ水はシリカだけでなく、サルフェートやマグネシウムといったミネラルが豊富なので、ペットの体にもいい働きをしてくれそうな気がしますよね。ですが、与えるのは控えておくべきです。

シリカ水は若干硬水気味なので、普段軟水を飲んでいるペットの体には合わない可能性があるためです。腸の弱い方がシリカ水を飲むと、お腹を壊してしまうというケースがたまにあるので、ペットの場合もそうなることが考えられます。

また、ネット上ではミネラルウォーターをペットに与えすぎると尿結石のリスクが高まると説明されている記事がありますが、はっきりと証明されたわけではありません。もしそのような事実があるならば、ヨーロッパの硬水地帯に住む方が飼っているペットの多くが尿結石になっているはずですが、そういったニュースは見当たりません。

あくまで、シリカ水の硬度がペットに良くない影響を及ぼしてしまう可能性があると考えるべきです。

ペットにシリカ水を与えるよりもエサの見直しを

ペットの栄養面に気を使うことはいいことですが、間違った知識で実践してしまうのは逆効果です。シリカ水のようなミネラルウォーターをペット用にわざわざ購入しなくても、市販のエサで十分に栄養を摂取できるので、追加で与えたりする必要はありません。むしろ水にこだわるぐらいならば、質の高いエサを購入した方がペットのためになりますよ。