水ダイエットでむくみの予防

むくみになる原因

むくみが起きてしまう原因の一つは水分不足になります。体内に取り込まれた水分は一定の周期で排出されるのが普通なんですが、水分の摂取が足りていないと細胞が水を摂りこんでしまうためむくみになってしまうのです。

もう一つの原因は塩分の取りすぎです。体内のナトリウム濃度はカリウムの働きによって一定の濃度に保たれているのですが、あまりにも塩分が多いとナトリウムが水を摂りこみすぎてしまうのでむくんでしまいます。

水ダイエットでむくみを予防できる理由

水ダイエットを行うと水分の摂取量が増えるため、水分不足の悩みが解消され体のバランスが整い始めます。すぐに実感できる効果としては、デトックス効果でしょう。水分の摂取量が増えるためその分排出量も増えるので、体に蓄積していた毒素や老廃物を出しやすくなるのですっきりとした実感があるでしょう。

注意点としては、水を飲みすぎてしまうと水太りという余計にむくんだ状態になってしまうということです。

そうならないためにも以下のページで水ダイエットの正しいやり方を紹介しています。

>>効果的な水ダイエットのやり方