顔のむくみ解消

顔がむくむのは水分が溜まっている証拠です。むくんでいると顔が大きく見えてしまうので、ここではむくみを解消する方法を紹介します。

顔がむくむ原因

・運動不足

運動不足だと血行が低下してしまうため、老廃物が細胞にとどまったままになってしまいます。老廃物があると新陳代謝は低下してしまうので、水分を溜めこみやすくなります。

・塩分の摂りすぎ

塩分は体内でナトリウムに変換され、細胞の浸透圧を調整してくれる働きがありますが、摂取量が多いとナトリウム濃度を下げるために体内のカリウムが体に水分を溜めこむように働きかけます。

・水分不足

水分不足がむくみの原因というと意外に思われるかもしれませんが、体内の水分が不足していると体の働きを維持するために水分を溜めこんでしまう働きがあるのです。

顔のむくみを解消する方法

毎日2リットルの水分補給

塩分の摂取量が多かったり、水分の摂取量が足りていない方は、毎日2リットルの水分補給を行うことを心がけましょう。体内の水分量を増やすことで血行が良くなり、余分な老廃物がスムーズに排出されるようになりますよ。

目安としては一日に2リットル程度の水分を補給することです。多いと思われるかもしれませんが、汗や尿となって排出される水分の量を考慮するとこのくらいの摂取しておく必要があります。

老廃物の排出を効率的に行いたい方ならば、サルフェートというミネラルが含まれる天然水を飲むことがおすすめです。サルフェートはデトックス効果が高いため、体をすっきりさせるのにぴったりなんです。
>>サルフェート入りの天然水

冷水と温水で顔を引き締める

長時間座って作業をしたり、立ち仕事をされている方は血行が低下しているため、自宅で冷水と温水で顔を洗うことが最適です。冷水と温水を使用することで肌の血行が促進されるため、溜まっていた組む実の原因である水分が流れやすくなります。

また、顔を洗う前にはホットタオルで予め血行を良くしておくのも効果的です。

フェイスマッサージ

フェイスマッサージを行うとリンパの流れを良くすることができるため、むくみの解消につながります。
以下の動画は小顔マッサージの動画ですが、むくみに対しても効果的なのでぜひご覧ください。