知っていないと税金が増えてしまいます

医療費控除

シリカ水を購入して飲んでいる方の多くは、健康や美容についてのアンテナが高い方たちだと思います。

ですから、シリカ水以外にも、さまざまなサプリやビタミン剤などを購入しているのではないでしょうか。

そういった方々に覚えてもらいたい言葉がございます。

それは、

医療費控除

です。

これは、医療にかかった金額の一部を税金(所得税)から控除することで、確定申告をすればそれに対応した額が還付金として戻ってくる仕組みで、節税として活用できる制度です。

その計算方法は以下の通りです。

医療費控除額=(一年間に支払った医療費の合計-保険金等で補てんされた金額)-10万円または総所得200万円未満の人は総所得金額等×5%
※ただし上限は200万円

ここで注目してほしいのは「医療にかかった金額」とはなにか? ということです。

こう書いてしまうと、「シリカ水やサプリなどの健康食品が適応されるのでは?」と思ってしまうのかもしれませんが、基本的に健康食品は適応外です。

では、なぜここで医療費控除に注目しているかといえば、普通に医療費と感じる「医師に支払った診療費・治療費」は当たり前に適応されますが、それ以外のすそ野が実は広いんです。

例として適応されるものを紹介していきます。

・通院のための公共交通機関を使った交通費

・病気やけがをしたときに買った市販の医薬品

・医師の指示によるおむつ使用の費用

・治療としての歯科矯正

などです。

「自家用車の燃料代」などは適応外になるので、通院には「自家用車を使わずに電車やバスなどの公共交通機関を使う」などの地道な工夫が必要ですね。

まだ若かったり、会社勤めで確定申告の必要のない方にはあまり関係のない節税方法としては簡単明瞭で、節税の第一歩としては最有力な制度なのです。

ですから、対象は「自分」だけでなく、田舎で通院しているご両親などはいらっしゃいませんか?

教えてあげれば、喜んでもらえるかもしれませんよ。

いっしょにシリカ水を送ると健康の輪も広がります・