体に溜まった毒素や老廃物を排出する効果が期待できるデトックスウォーターですが、作る際には「水道水でもいいの?」と疑問に思う方が少なくありません。

結論としては、水道水よりもミネラルウォーター(天然水)の方がデトックス効果は高まります。

なぜミネラルウォーターの方が良いのか?その理由は塩素や不純物がふくまれていないことにあります。

水道水には塩素・不純物が含まれている

水道水は安全に飲むことができるように、予めろ過処理を施されて蛇口から流れてきますが、塩素が加わっています。塩素は雑菌を処理する働きがありますが、あまりにも多く摂りすぎると体にとって良くありません。

ただ、普通に水道水を飲む分には健康上の問題はまずないので大丈夫です。

しかし、家庭によっては水道管がさびついていて、水分中に不純物が紛れ込むケースがあります。こういった状態の水をデトックスウォーターとして使用するのならば、デトックス効果はあまり期待できないものです。

逆にミネラルウォーターは水源地から直接採水して、工場で水質をチェックした後にボトリングしているので、塩素や不純物が加わる過程がなく、安全というわけなんです。

おすすめのミネラルウォーター

デトックスウォーターで使用するミネラルウォーターとしておすすめのものは、サルフェートというミネラルが含まれているものです。

このミネラルには体に溜まった有害な金属を排出する働きを持っているため、より一層デトックス効果を高めることにつながります。

サルフェートが含まれるミネラルウォーターとして人気のものは「玉肌シリカ天然水」です。

この水にはサルフェートが多く含まれることはもちろん、コラーゲンの生成をサポートするシリカというミネラルも含まれるので、美容対策に最適なんです。

今なら500mlの3本セットが500円でお試し購入できるので、ぜひデトックスウォーターを作る際に使用してみてはいかがでしょうか?